FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日傘

2012.05.31.Thu
 段々、夏の気配がしてきました。

私は夏は嫌いではないのですが、肌が弱いので夏の強い日差しが苦手です。


 そんな私に、先日友人が折りたたみの日傘を取り寄せてくれました。

その日傘は、元々は日光アレルギーの方々のために開発された、紫外線だけでなく

赤外線、可視光線なども100%カットしてくれるものだそうです。

確かに、これならば夏を快適に過ごせそうです。


 ただ、最近では徐々に増えているそうなのですが、私は男性が日傘をさしているのを

殆ど見たことがありません。男性の日傘・・・これはどうなのでしょうか?

人の目を気にし過ぎるのもいけないとは思うのですが、若干の抵抗感があるのも事実で

す。


という訳で、その日傘を使おうか使わないか迷っている最中です。

                             Watanabe
スポンサーサイト

二年生になります

2012.05.30.Wed
おはようございます  水曜日担当の Akita です。


おかげさまで、佐々木会計事務所に入れていただいて一年がたちました。

勘違い、早とちり、注意力欠落・・・その他諸々で落ち込む毎日でした。

何度も同じ事を聞き、しかも理解できず!

その上、よく忘れ。  

そんな私に、いやな顔ひとつせず、丁寧に仕事を教えて下さった先生をはじめ事務所のみなさんには心から感謝し

ております。

決してお世辞ではありませんが、面接のとき先生が 「うちの事務所は日本一楽しい事務所だよ!」と言われまし

た。

本当でした。 毎日、一年生とは思えないデカイ態度で楽しく過ごさせてもらっています。

一向に進歩の見られない Akita ですが、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

冷やし珈琲はじめました~♪

2012.05.29.Tue


♪資金不足で豆の量~ 徐々に~ 徐々に減らし・・・・・てはいません(笑)

わが家ではアイスコーヒーが恋しい季節になると、このウォータードリッパーで水出しコーヒーを作ります。

使い始めたころは水滴の落ちるスピードの加減がわからなくて、早く落としすぎてしまい

豆が膨らんでフィルターからあふれてしまって失敗したー なんてこともありましたが

今では下手な喫茶店に負けないくらい美味しい水出しコーヒーをおうちで淹れることができます♪

このドリッパーだと5杯分を淹れるのに4~5時間くらいかかってしまいますが

最近はもっと簡単に短時間で本格的な水出しコーヒーを楽しめるポットもあるようですよ。

病気や障害は大事だって

2012.05.28.Mon
すごく心に残ったので、そのまま書き写しました。


「ありがとう」

私決めていることがあるの。
この目が物をうつさなくなったら目に、
そしてこの足が動かなくなったら、足に
「ありがとう」って言おうと決めているの。
今まで見えにくい目が一所懸命見よう、見ようとしてくれて、
私を喜ばせてくれたんだもん。

いっぱいいろんな素敵な物見せてくれた。
夜の道も暗いのに頑張ってくれた。
足もそう。私のために信じられないほど歩いてくれた。
一緒にいっぱいいろんなところへ行った。
私を一日でも長く、喜ばせようとして目も足もがんばってくれた。

なのに、見えなくなったり、歩けなくなったとき
「なんでよー」なんて言ってはあんまりだと思う。
今まで弱い弱い目、足がどれだけ私を強く強くしてくれたか。

だからちゃんと「ありがとう」って言うの。
大好きな目、足だからこんなに弱いけど大好きだから
「ありがとう。もういいよ。やすもうね」って言ってあげるの。
たぶん誰よりも、う~んと疲れていると思うので……(略)。


この詩は、雪絵ちゃんという女の子が書いた詩です。
雪絵ちゃんはMS(多発性硬化症)といって、頭の中のいろいろな部分が硬くなり、
次第に耳が聞こえなくなったり手足が動かなくなっていく病気でした。

しかし雪絵ちゃんはいつも「MSでよかった」と言っていたそうです。
「MSだから気づけた素敵なことがたくさんあるし、車椅子だからこそ知っている素敵なことがたくさんあるよ。だから私はMSのことを丸ごと愛すの」

そんな雪絵ちゃんはたくさんの詩を残しました。

雪絵ちゃんは、「病気や障がいは大事だって、人間はみんな違って、みんな大事だということを世界中の人が知っている世の中にして」という願いを託し、穏やかに旅立ちました。

インビクタス

2012.05.25.Fri
今日は久しぶりの雨ですね~~

時々お邪魔するnakaです。

先日、インビクタス(負けざる者たち)という映画をみました。
アパルトヘイト(黒人と白人との人種混血をさけるための人種隔離政策)で苦しむ南アフリカの大統領
ネルソンマンデラの話です。
27年もの間、投獄され釈放された翌年に黒人大統領になったひとです。
27年もの長い間、厳しい労働をよぎされながら、
人を許す気持ちが大切と、どんな苦境にも毅然とした態度で立ち向かい、
ラグビーを通してアパルトヘイトで苦しむ南アフリカの国民の気持ちを一つに・・・


映画のなかでたびたび出てくる詩に「我が運命を決めるのは我なり、我が魂を制するのは我なり」があります。
つい自分に甘くなり言い訳ばかりの自分がちょっと恥ずかしい・・・・(^_^;)

実際のマンデラ氏の写真をみましたが、とても穏やかな優しいお顔をされたかたでした。

インビクタスとは、征服されない、屈服しないというラテン語だそうです。

映画を時々観ますが、実話ははずれ?がすくないですね。


さあ今日も顔晴りましょう!!!


イタリア展

2012.05.24.Thu
先日、三越デパートで開催されていたイタリア展に行ってきました。 

イタリアは私が行ってみたい国の一つです。

 
 食料品や装飾品など様々なものが販売されていましたが、私が目をひかれ

たのはオリーブオイルを販売していたお店でした。フラスコを特大サイズにした

ようなガラス容器が並び、その中にいろいろな種類のオリーブオイルを入れて

販売していました。

 
 お見せの方の一押しは、とても珍しい白トリュフのオリーブオイルとのこと。

白トリュフが黒トリュフの数倍高価なことは知っていいたのですが、なにせ食

べたことは一度もありません。興味津々で味見をさせて貰うと、とても濃厚な

オイルで、白トリュフの風味 (であろうも) が口の中に広がりました。

 
 約100ml入りを購入し、パン屋でハイジの白パンのような外は固く中がふわ

っとしたパンも購入して帰りました。そのパンを軽くトーストして、白トリュフの

オリーブオイルを軽くつけて食べると非常に美味しかったです。

 
 これでこれだけ美味しいということは、きっと白トリュフそのものはたまらな

い美味しさなのでしょう。いつか白トリュフそのものを食べてみたいと思いました。


< Watanabe>


父の日には早いけど

2012.05.23.Wed
おはようございます。  水曜日担当の Akita です。


私の父は91歳です。  ありがたい事に元気で、ゴミ出しや掃除もしてくれます。

長生きの秘訣は・・・あまり深刻に悩まないことかなぁ ( お父さんごめんなさい )

軍隊経験もあり、原爆にもあい、若いころから苦労をしてきたのですが、なんとなくポワ~ンとしています。

( またまた、お父さんごめんなさい )

今月からは体操教室に行き始めました。 

もう、年だからなんて消極的にならず、好奇心をもって行動するのには感心します。

そうそう、料理教室やパソコン教室にも行きました。

ソリティアをして、遊んでいるのを見てびっくりした事があります。

私も見習わなくっちゃ!


思わず笑ってしまった91歳語録

  私 「最近クラス会に行かないね?」

  父 「クラス会をしようにも、もう、同級生がおらんのよ。」

   私は心無いことを言ったと反省しましたが、父は大真面目に答えてくれました。



「こども手当」→「児童手当」に

2012.05.22.Tue
うちの子供が学校から児童手当のお知らせについてのプリントを持って帰りましたので

中学校卒業までの子供さんを養育されている方に向けて書きますね。

本年6月分の手当から所得制限が導入されます。

これまで子供手当の認定をうけていた方は新たな申請などの手続きなしで児童手当の認定がされます。

ただし6月に「現況届」の提出が必要になりますので、お手元に届きましたら6月30日までに返送してください。

所得制限額未満の手当月額はこれまでの子供手当と同様で

・0歳から3歳未満      15000円(一律)
・3歳から小学校終了前  10000円(第3子以降は15000円)
                 ※18歳の誕生日後最初の3月31日までにある子供を数える
・中学生            10000円(一律)
・所得制限額以上の方   5000円

ちなみに所得制限額ですが、扶養親族等の人数が0人で622万円(給与所得で収入額約833万円)

詳しくは広島市のHPをご覧ください。

また制度や現況届についての一般的な問い合わせは広島市児童手当コールセンター(545-0975)まで

開設期間と時間が決まっていますのでご注意ください、6月1日~29日(土日祝休)午前8時半~午後7時


受給者の一人として個人的な意見ですが、無理に現金の支給じゃなくていいので

どうして給食費支給とか実費部分に充てられないのかなぁ、と思うのです。

手当を受け取っていながら給食費を納入しない親がいる、なんて理不尽なことも起こらなくて済むのに・・・

わが家では学習塾の月謝の一部に充てて、教育費として活用させていただいていますが

親の匙加減でどうにでも遣ってしまえるお金では「こどものための手当」とは言えない気がします。

子供は素直

2012.05.21.Mon
甥っ子の子供瑛心、4歳。

先週の土曜日法事で集まり、とあるお店で食事をしているときの事です。

子供はだんだん面白くなくなりますよね~

そこで、瑛心がお父さんとお散歩に出掛けました。

お店の近くの川で貝拾いをしているおじさんを見つけて声をかけました。


「おじちゃーん!おじちゃーん!何してるの~?」

「僕、エイシンだよ~」

と大きな声で叫んだそうです。

おじさんは、瑛心のほうを見られたそうですが、そのまま貝拾いを続けました。


しばらくしてまたその橋に瑛心が戻ってきました。

と・・・・・・・

おじさんに向かって、また叫びました。

「おじちゃーーん!おじちゃーーん!そこでオシッコしちゃあダメだよ~~!」

何度も叫んだそうです。

おじさん、恥ずかしかったのか一度は振り返ったのですが、あとは聞こえないふり…(?_?)

そりゃそうですよね~

歩いている人が思わず立ち止って・・・(@_@)

恥ずかしいですよね(#^.^#)


甥が戻ってきて、この話をリアルな言い回しで喋るのです!(^^)!

皆で大笑い(^O^)/


子供は素直に声をかけたのですよね。

大人が忘れかけている素直な心、思い出しました(*^。^*)

2012051807310000.jpg

ストアに売った枝付きさくらんぼ、珍しいです。


スマホ

2012.05.18.Fri
 5月1日遅ればせながら、スマホデビュー。

何冊も本を買い、まず写真がきれい、早い、薄い、大きい、軽い、余分なことが出来なくてもこの条件で

アンドロイド104SHを購入。

 携帯電話の進んだヤツと考えてはいけない、電話のできるパソコン。。。この考えになかなか

切り替わらない。格闘したあげくは、電話 メールはパス。問題は、TWIとヨウツベがいかに

早く見られるか。そのために変えたのに。これがまたあんまり変わらないのだ。。。。。

WIーFIにしてもなんとか????? そのWI-FIを理解するのに頭が痛くなった。

時代に着いて行くのも大変だ。でもこれ以上離されると、やばい。。。。

 ・・・・kobayashi・・・・

宝塚公演

2012.05.17.Thu
先週の土曜日、宝塚歌劇団の広島公演を観に行きました。

今回はなんと前から6列目の席でしたので、医師の苦悩と恋愛をテーマにした舞台劇と、

カノンをテーマにしたレビューを本当に堪能しました。

 大学時代に誘われて観に行ったのが最初なのですが、その時は「宝塚=女性が観るもの」

というイメージがあり、乗り気ではありませんでした。ところが一度見て感動してしまって以降は、

時折観に行くようになりました。

とは言っても、宝塚や出演者個人の方々については全く知識がなく、ただ舞台を観劇するだけ

なのですが……

 東京の劇場に、「ベルサイユのバラ」を観に行ったこともあります。それは素晴らしい舞台でした。


 よく、女性の方にとって「宝塚は夢の世界」ということを聞きますが、男性の私にとっては

非日常そのもの」、といった感じで面白いのかもしれません。また、演技や歌、ダンスのクオリティ

も本当に高くて、いつ観ても感心するばかりです。

 また次に見ることのできる機会を、楽しみにしています。

まさかの保険金

2012.05.16.Wed
おはようございます  水曜日担当の Akita です。


ごく最近のことですが、Aさんが亡くなりました。

まだ五十代の若さでした。

定年後は悠々自適、晴耕雨読の日々を楽しみにしていらしたそうです。

「自由でいたい」 と結婚はされませんでした。

すでに、ご両親はなく、ご兄弟もいらっしゃいませんでした。


葬儀後、学生時代のクラスメートのBさんを受取人とする生命保険証書が見つかりました。

受取人のBさんは 「受取る理由がない」 と辞退されました。

ところが、Aさんの叔母さんに 「故人の思いを汲み取ってほしい」 と言われ、受取ることになりました。

Aさんは、少人数で結束の固かったクラスメート達に強い思い入れがあったのだと思います。


私がBさんの立場なら・・・有難くいただきます。

若いときなら 「そんな厚かましいことできない!」 と思ったでしょう。

でも、今はAさんの叔母さんと同じく 「故人の思いを大切にしたい」 と考えます。


で、その後

Bさんは受け取った保険金で、クラスメート達と温泉旅行に行きました。

亡くなったAさんも、こっそり参加されていたかも。




mother’s day

2012.05.15.Tue
13日は母の日ということで、私も小学生の娘たちから、カーネーションのブーケをプレゼントされました

買い物に行ったお店で「ちょっと待っとってね!」と、花屋さんへ入った娘たちを待つ間

店先にきれいに並べられた母の日用のアレンジや鉢を見ていたのですが・・・





高―――――――――――い!!! 





どれを見ても2000円以下のものは見当たりません。

およそ小学生のお小遣いでは手の届かないものばかり。

もちろんカーネーション一本にカスミソウ、で350円くらいのものもありましたが

彼女たちはそれでは満足できず、店内をウロウロ・・・

「無理しなくていいよ・・・娘たち・・・」と声をかけようとしたときに

手ごろな大きさのブーケがたくさん入荷し、娘たちのお財布とも折り合いがついたのか

その箱の中から真剣に選んだブーケをもって「おうち帰ってからあげるけぇね!」と満面の笑みで帰ってきました。

娘たちを待つ間にもたくさんのお客さんが店内にいて

お父さんと小さな女の子、高校生の男の子、若いカップル・・・ほほえましい限りです。

それぞれがおうちに持つストーリーを想像すると、ちょっと胸がきゅんとします。

彼らが選んだお花を渡されるどのお母さんも、胸を熱くされたのではないかなぁ・・・


DSC_0113.jpg


娘たちが選んでくれたお花、きれいで可愛くて、子どもの気持ちも、とってもとっても嬉しいのだけど

値段を知ってると、とってもとっても申し訳なく思ってしまいます 

お花に罪はないのだけれど・・・

日頃仕事であまり構ってやれないのですが、これからも好かれる母でいたいなーとは思います。

気持ち良く

2012.05.14.Mon
月曜日担当のカオリンです。

先週の土曜日の事です。

私が西広島駅の階段を上がっている時。

「荷物、持ちしましょうか?」と声を掛けてきた青年。

思わず「ありがとうございます。大丈夫ですよ。」と…

青年は、にっこり笑って階段を上がっていかれました。

キャリーバッグと手提げ鞄を持ったおばさんが重そうに階段を上がっているのですからね…

ほっとけなかったのでしょう。

近年にない優しい青年でした。


次にホームで待ってると、女の子三人とお母さんの家族。

お母さんが末娘さんに向かって、

「なんて貴女は可愛くて面白いのでしょう。お母さんはテレビ観なくてもいいのよ。

貴女がいるから大丈夫。」というような内容だったと思います。

このお母さんは、娘さん達にいつもこんなふうに接しておられるのだな、と。

電車で席を譲って頂く時には、「若者を鍛えなくてはいけないので」、と断られていました。

結局座っておられましたが、電車を降りる時、「はい、三人並んでお礼を言いなさい。」と!(^^)!

このお母さんが幼稚園の先生か保育園の保母さんかな、と思えたのは気のせいかな。



朝から清々しい思いがして、今日1日気持ち良く過ごせるな、と心晴ればれで関西へ向かいました。

2012051311360001_convert_20120513164425.jpg

2012051311520000_convert_20120513164737.jpg

兵庫県芦屋にあるお客様のお店でランチしました。

美味しかったですよ~(*^^)v

忍耐と根気と諦めない心

2012.05.10.Thu
以前にも書かせて頂いたのですが、私は一昨年に税理士試験に合格し、現在は実務経験を

つんでいます。

最近、ごくたまにですが「どうすれば税理士試験に合格できますか?」といった質問を受けるこ

とがあります。


 できれば合格への具体的かつ的確な勉強方法などをお答えしたいのですが、それが分かっ

ていたら、私は今頃ベテラン税理士だったはず・・・・。


 私は決して優秀ではありませんので、それを自覚して、とにかくがむしゃらに勉強しました。

何回も試験に失敗して自分が情けなく恥ずかしくて堪らくなっても、諦めずにまた勉強して試験

に挑みました。


ですので、私がお答えできるのは、ありきたりかもしれませんが「忍耐と根気と諦めない心で

試験合格に挑むことが大切。」ということだけなのです。

楽しみな老後!?

2012.05.09.Wed
皆さん、ゴールデンウィークはいかが過ごされましたか?


私は否応なく親と向き合った日々でした。

頭では分かっていても、親の老いを目の当たりにすると複雑な気持ちです。

まっすぐ歩けない、耳は遠くなる、身体はゆがむ etc.

でも、本人達は案外淡々としているのが救いです。

一番気が重いのは、自分も間もなく同じ道をたどる事。

ただし、物は考えよう

七十代の知人が教えてくれました。

「七十には七十の楽しさがあるんだよ」って。

あっという間の連休。

2012.05.08.Tue
GWと言いましても、仕事が休みだ、というだけで、

家にいたらいたで、主婦業は24時間年中無休です_| ̄|●

我が家はダンナ様が不定休なのでGW中もバリバリに仕事でした。

なので遠出のお出かけの予定も特になく、家で過ごしました。

布団を干したり、前々から使い勝手が気になっていたキッチンを片づけたり。

狭いなと感じていたので、キッチン収納の中身を全部出して仕分け。

棚をひとつからっぽにすることに成功しました!ヽ(゚∀゚)ノ

もうナタのふるい方は半端ないです、大ナタも大ナタ。蓮舫もびっくりです。

使いかけの乾物や調味料もとっておけば役に立つ、と思ってしまってありましたが・・・

気が付けば賞味期限が何年も前だった、なんてものがあるわあるわ。お恥ずかしい。 

それらがしまいきれなくなると、あの手この手で収納スペースを確保してきたのですが

結局使うべき時に使わず、そのものを無駄にしてしまったばかりか、

スペースや確保の手間、あるいはコストに至るまで無駄にしてきてたのですよね…。

去年空前のブームだった「お片付け」

私も片づけがあまり得意でなく、物を捨てることがなかなかできなかったのですが

通称こんまりさんの「ときめくおかたづけ」の本を読み、「断捨離」のやましたひでこさんの講演会に行き

少しずつですが「自分にとって必要なもの、大切なもの、お気に入りのもの」に絞って

身の回りに残していくことのコツを覚え、その気持ち良さがわかってきた気がします。

勘違いしていただきたくないのは、いらないものをやみくもに捨てているわけではないということです。

誤解を生みたくないので語りたいものの、説明していくととめどなく長くなっていくので我慢しますが(笑)

捨てるのではなく「手放す」のです。そして受け入れるときは厳選すること。

タダだからともらって帰っても、使いみちのないもの、いくつも必要ないものってありますよね。

そういうものは極力受け取らないことに。捨てられないなら家に持ち込まなければいいのです。

ひとつしかいらないものなら、お金を出しても自分の選び抜いた「とびきり」を浮気せずに大事に使う。

それが壊れてしまったときは「寿命」と割り切って新しいお気に入りを迎え、

今までのお気に入りに「ありがとう」と感謝してお別れするのです。

ちなみにキッチンから御役御免となった木製のシェルフは子供部屋に移動しました。

それまで使っていたカラーボックスの使い勝手が悪くなり、汚れてしまっていたのでチェンジ。

こちらを分解して処分しました。

無駄なもの、というか、私が無駄にしてしまったものを処分して、キッチンはすっきり気持ちよくなりました。

まだ移動した収納場所に慣れないけど、動線が広くなり作業も快適です。

沢山のものを処分していると、もっとよく考えて買い物すればよかった…と反省します。

捨ててしまったものはもったいなかったことには違いないですが、

その反省と、捨てることへの罪悪感や心の痛みは必ず捨てた瞬間から生かされていると思います。

少なくとも私は物を買う前に「どこにしまうか」を考えるようにしました。

買うものが決まっているときはしまう場所をまず決めておきサイズを決めて買うことにしています。

たったそれだけでも「買い物に失敗した!」と思うことが少なくなりましたよ。

日々の食品のお買いもので無駄を出さないための武器を最近手に入れたので、それはまたの機会に紹介しますね!

ちょっといい話

2012.05.07.Mon
小林正観著 「この世の悩みがゼロになる」 大和書房より


渡辺和子さんは、2.26事件で

暗殺された教育総監、渡辺錠太郎氏の娘さんです。

9歳のとき目の前で父が殺されたそうです。

20代後半になってアメリカの修道会に入り、10年ほどして日本に帰りました。

岡山の「ノートルダム清心女子大学」の学長や、理事長を歴任されています。

多くのすばらしい本もお書きになっています。

渡辺和子さんがその修道会にいたときのこと。

食事の準備で食卓にお皿を配っていたとき、

渡辺和子さんに、あるシスターが寄ってきて、

こう尋ねたそうです。

「渡辺さん、あなたは今、なにを考えながら、お皿を配っていますか?」

渡辺さんは、とまいどつつ、

「いえ、何も考えていません」」と答えました。

そのとき、シスターは

「渡辺さん、あなたは時間を無断しています。

なぜ、このお皿を使う人の幸せを祈りながら配らないのですか?

この世に“雑用”という仕事はないのですよ」

と教えてくれたというのです。


よく考えてみましょう。

炊事も洗濯も掃除も、また子どもの世話も会社の仕事も・・・

この食事をする人が元気になってくれるように。。

この服を着る人が幸せになってくれるように。。

この廊下を歩く人が笑顔で過ごせるように。。

この仕事に関わる人がみな幸せになってくれるように。。。

と、念をこめたら、それは単なる『雑用』でもなく

単なる作業でも単なる仕事でもないでしょう。

確かに雑用だと思って雑然とするより、誰かが笑顔のなったり元気になったりして

くれると思いながら用をするとこちらも楽しくなりますよね。


そうですね。

私も、雑用は誰も気が付かないし別に・・・なんて思ったりしてました。

大きな誤りでした。雑用なんて無いんだ!

誰かの為に用をしている、と思うと嬉しくなるし楽しいですね。

私も心がけます(#^.^#)

CIMG0154_convert_20120506164015.jpg
先日ご紹介させていただいた三ツ星の人気メニューとスタッフさんです。

ブロッコリー美味ですよ~(@^^)/~~~

臨時の豆知識でーす

2012.05.03.Thu
5月5日は「子どもの日」の祝日ですが、この日は五節句の一つ「端午の節句」でもあります。

端午の「端」は「初」という意で、「午」は十二支の午のこと。もとは「最初の午の日」を祝うものでしたが、

午と五が同じ音なので、五月五日を祝うようになったようです。

「端午の節句」は男の子の健やかな成長を祝う日なのですが、もともと女の子の節句だったとか。

節句は、奈良時代に季節の節目に厄払いをし、健康を祈る行事として中国から伝わりました。

ちょうど、五月は田植えの季節。

その昔、田植えは女性の仕事で、早乙女は田植えをする前に菖蒲を使って身を清める習わしがありました。

それが端午の節句の時期と重なっていたため、女性のための行事とされていたようです。

鎌倉時代になり、世の中は武家社会へ変わります。

菖蒲は厄払いに使われていたことから、「菖蒲」と、「尚武(武道を尊ぶの意)」をかけ、強い武士に育つ

ようにという願いを込めて、男の子の節句になったようです。


ところで、端午の節句が近づくと、鯉のぼりをよく目にしますね。

武家社会で「鯉の滝のぼり」にちなみ、子どもが立身出世するようにとの願いを込め、立てられ始めたそう。

その願いは、受け継がれているようです。

五月人形や鎧兜は、武具が身を守ることから、災難から身を守り、健やかに育つようにと飾り始めたとか。

子どもの健やかな成長と、明るい未来を守るため、いろんな縁起をかついでいたんですね。


端午の節句には柏餅をいただきます。

柏の葉は古代は器として使われていました。

そして、柏の葉は新芽が出るまで古い葉が落ちないので、家系が途絶えない縁起のいい木とされ、子孫繁栄の

願いを込めて柏餅を食べるようになったとされています。

いにしえの習わしに思いを馳せながら、お祝いしていかがでしょうか?

(ユアーズときめきキッチンの記事より)

夢のように過ぎた・・・

2012.05.02.Wed
おはようございます   水曜日担当の Akita です

連休の谷間の   水曜日です。

連休の間に、たまった家事をスッキリ片付けよう!

資料の整理もしよう!

たまには凝った料理も作ろう!

すでに、そんな決意もどこへやら・・・連休の前半では達成できず、あっと言う間に過ぎてしまいました。

来週は、実り多い連休後半の報告ができますように。

120429_102024_M.jpg

紅白のさつきです。派手で、なんとなくメデタイです。

Love & Peace

2012.05.01.Tue
私がRCサクセションを聴くようになったのは高校生の頃でした。

きっかけとなったのは『ラプソディ』というバラード。甘い甘いラブソングです。

実は当時付き合っていた彼氏の影響で聴きだしたのですが、すっかり魅了されまして。

彼氏と別れてからもずっとずっと好きで、たぶんヤツよりもコアなファンになってると思います(笑)

とりわけヴォーカリスト、忌野清志郎が好きで好きで。

初めて自分でチケットを買ってライブに出かけたのはRCサクセションです。

RCが活動休止になって、タイマーズとして広島ピースコンサートに出演したときも観に行きました。

ソロライブにも何度も足を運びました。

細い細い身体のどこにあのエネルギーがつまっているのか。

そんな清志郎がまさかガンになるなんて。

よりによって咽頭がんとは・・・なんて神は残酷なんだろう。

彼は歌を選び、声帯を温存して治療を行いました。

そして闘病の末、見事復活を果たし、日本武道館を満員にして復活祭を行ったのです。



しかし 2009年5月2日 

GWのお出かけの帰りの車中でその訃報を聞いた時は、もうショックでショックで。

CDを聴いては泣き、復活祭の武道館ライブのDVDを見ては泣き・・・。



それから1年が経った、一昨年の5月2日、心当たりのない小包が届きました。

差出人のお名前は 栗原景子・竜平・百世 ・・・清志郎の奥様、お子様たちからです。

青山で行われた葬儀に参列することができず、せめてお花をお供えしたい、と

祭壇の献花をさせていただいたので、そのお礼だったようです。


【忌野清志郎が虹をわたり新しいステージへと向かった日からひとめぐり

 今頃どんな歌をうたっているのだろうと想像しながら、私たちも日常を取り戻しつつあります 】


そんな文面で始まる添え状に、また涙・・・。

ああそうだよなぁ 天国で歌ってると思います、きっと。


そして今年もまた、5月2日、日本武道館で『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー』が開催されます。

去年のこのライブのチケットは3月11日の翌日に発売され

《岩手県のことや宮城県のことや福島県のことや青森や東京や

 そして君や忌野清志郎のことを、世界中に自慢したいよ》とサンボマスターは歌ったそうです。

もう20何年も前から清志郎が訴え続けてきた、反原発のメッセージ。

「Love&Peace」の意味を考えながら、今年もCDを聴いて清志郎を追悼します。



ずっと夢見させてくれてありがとう


DSC_0080.jpg


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。