FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慌ただしいなかで

2012.12.12.Wed
おはようございます  水曜日担当の Akita です。


 十二月も半ば近くになり、慌ただしい毎日です。

気ばかり焦り、いまだに年賀状の準備もしていません。

それなのに、鏡餅はもう買いました!


 十一月末からいま頃にかけて喪中はがきが届きます。

年末のどこか浮かれた気分がしんと静まり、時間が止まったような気持ちになります。

最後に会った時のこと、伝えるべき事を伝えたか、相手の思いをきちんと受け止めていたか・・・

昨日、父の知人の喪中はがきが届きました。

最初に会ったのは、私が四歳くらいの時です。

当時「おじさん」だと思っていましたが、まだ十代の青年だったのです。

明るくおおらかな性格で、厳しい状況の中、事業を成功させた方でした。

ご家族の落胆の気持ちとは、比べるべくもありませんが、

何も語らない父を見ると、残された者の悲しさを感じます。

改めて、御縁を大切にしなければと思いました。


スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。