FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

2013.01.08.Tue
旧年中は大変お世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


長~いお正月休みからいきなり現実に戻ってきましたが、おかげさまでのんびりと1年の疲れを癒せた気がします。

皆様はいかがお過ごしだったでしょうか?

さてお正月といえば子供のお楽しみお年玉。

うちの小学生の娘ふたりもありがたいことにたくさんのお年玉をいただきました。

二人共、算数の四則計算をほぼマスターしたこともあり、今年からしっかり金銭感覚を身につけさせたいと

我が家では、お小遣い制、お給料制をスタートさせました。

月のお小遣いは一人1000円。それで学用品までまかなってもらうことになっています。

が、高額なものが重なることも考えられます。

そのために学用品保険を用意(笑)月額300円掛け捨てで全額をカバーします。二人共加入しました。

それから天引き貯金も用意(笑)月額100円から受付。なんと一年で50円の利息がつくという魅力的な商品です!

私はわかりやすいように、月に200円で1年貯めたら100円の利息をつけて2500円になるよ、と説明して

保険と合わせて500円を引いた500円が実際の小遣いになれば妥当かなと思っていたのですが

予想を反して二人とも「300円ずつ預けることにする」と言いました。びっくり。

あとはお手伝いに応じて出来高制でお給料をあげることにしました。

食器洗い5円、洗濯ものたたみ1枚1円、そんな感じでほぼすべて1円単位。

毎日やったことを「報告ノート」に書いてもらい、金曜に集計、毎週土曜日がお給料日です。

ちなみに先週はお正月で帰省していたこともあり、長女19円、次女10円というお給料でした。

今週からは100円前後になるんじゃないかなと見込んでいますが・・・

月トータルしても小学生に渡す金額としては妥当だと思います。

昔は大人からお金をもらうにしても100円、500円、という感じでしたが、

最近は1000円単位でいただくことが多く、子供の金銭感覚はおかしくなっていると思います。

その1000円を稼ぐために、大人たちがどのくらい働いているのか・・・絶対にわからないと思います。

働いてお金を手にすることの大変さ、1円の価値。

安く働かせて悪いなとは思いますし、私も小銭の用意と計算めんどくさいですが

それを身につけてもらうために、お互い頑張ってみようと思います。



洗濯物の片付けと、食器洗いは、ほぼしなくて良くなったので、とっても助かっていますよ~エヘヘ
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
« 散々なお正月 | HOME | oka »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。